circuitbg1.jpg

​講師 カラボロ晴海

Harumi Calabro

"パソコンと私"

私の父は私が生まれる前からパソコンやテクノロジーに

興味があり、私が3歳の頃から当時とても人気のあった
マック・アップルコンピューターを90年代ではまだまだ

画期的でしたが英会話の教育の一貫として教室に

導入しておりました。

私もそのパソコンでゲームをしたり、絵を描いたり、

パソコンに触れることは生活の中の当たり前になっていました。

父が日頃から私にも生徒さんにも言っていた事は、

「英語と日本語とパソコンさえ出来れば、

なりたい自分の夢が広がって世界とつながる!!」と。

本当にそう思います。

予断ですが携帯電話は高校の卒業間近かまで

持たせて貰えませんでしたが、

マイパソコンは小さい頃から持たせて貰いました。

 

私は7歳の時、日本を離れ、アメリカの小学校に通いました。

その学校では科目を問わずパソコンを取り入れていた授業が多く、インターネットで情報収集や、レポート制作、宿題も

パソコンを使っていた為に、今に至ってもパソコンのない

生活は想像できませんでした。
 

そんな当たり前から、13歳の頃にアメリカの好きなバンドが、

独自にアルバムアートや商品のデザインをしている事を知り、

パソコンの魅力、素晴らしさに感動し、

独学でAdobe Photoshopを学びました。

大学ではグラフィックデザインの実用的な使い方に興味をもち、CADアパレルデザインを専攻しました。

Tシャツのグラフィックからロゴデザイン、リピート柄等様々な

プロダクションアートの制作スキルを習得しました。

パソコンの構造や内部の組み合わせについても独学ですが、

世界につながってるインターネットによる情報のお陰です。

​なぜパソコンは大事か

日本の将来には必ずもっと必要とする、

パソコンスキルも教えていきたいと思い、

導入致しました。

​日本は海外の方からしたら、

とてもハイテクで優れた国

というイメージがあり、確かに物や

インターネットのインフラは世界

トップレベルですが、使いこなせる人は

割合的に少ないです。

これからは、年齢問わず、パソコンを使えることがさらに求められる時代に

突入しました!皆さまにも、もっと身近な

使い方や楽しみ方も教えたいと思い、

パソコン教室を始めました!

IMG_20200604_232219.jpg
Desk Computer

​パソコンラボ

アットホームな空間で、自ら積極的に学びたいことをする「ラボ」のような教室です。電源をつけるとこから、パソコンを部品から組み立てることまでできます!初心者でも簡単に作るホームページやインターネットビジネスも可能です。詳しくはボタンをクリック!

Computer Processor
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now